オンライン予約

診療コンセプト

Natural Smile

女性ならではの繊細な治療で、あなたのあとちょっとこうしたいを叶えます!

包括的治療口腔内のバランスをみて、全体治療でしっかり解決をする

全体治療計画を立て、理想的な口腔バランスをつくるために必要な治療を提案

口腔バランスをみて提案

これまでの日本の歯科治療は、歯が痛くなったときに、口腔内全体を診ずに1本だけの歯の治療を行う対処療法でした。しかし、口腔内全体を1つの単位として診断し治療を行わなければ、口腔バランスはどんどん崩壊していきます。

例えば、詰め物が取れた場合でも、なぜ?取れたのかを考えなければ、また同じトラブルが起こるでしょう。

また、かみ合わせにかかる力は、歯の本数が変わっても変化することはないため、奥歯がなければ前歯にトラブルが起こります。その場合は奥歯にインプラント治療や義歯(入れ歯)、ブリッジなどの治療を提案しています。

歯にかかる力を負担するために、必要最低限の歯の本数を回復させると、歯全体のバランスを取り戻すことができます。加えて、加齢によってもバランスは日々変化していきますので、定期的なメインテナンスを適切に行うことで、理想的な口腔バランスは維持できます。

その方が行う必要のある治療を、まず全体治療計画を考え、的確な治療を提案することが、歯科医師としての務めだと私たちは考えています。

歯並びや咬合力をみて、口腔内環境を整えるといった全体的な治療をおススメしています。